無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1404 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 13 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 住宅・リフォームのトレンド
  4. 【我慢しない節電方法】省エネと快適な生活を両立

住宅関連記事・ノウハウ

住生活コンサルタント 早坂淳一 ネクスト・アイズ株式会社【我慢しない節電方法】省エネと快適な生活を両立

省エネと快適な生活を両立させたい

パナソニック電工(大阪府門真市)は、東北・関東・関西エリアに住む20代から50代の男女600人を対象に、電気への関心と節電意識に関するアンケート調査を実施しました。

・ 約7割が電力不足の長期化に不安
・節電はしたいけれど、過度な節電はつらい!?
東日本大震災以降の電気への関心と節電について意識調査を実施(外部リンク:節電について意識調査)

この意識調査によると、7割以上の人が電力不足の長期化に不安を感じています。また、「自分の家庭でも節電に協力したい」と思っている人は約9割。一方、「過度に節電を強いられるのはストレスに感じる」と答えた人も過半数を超えています。

東日本大震災を契機とする電力不足問題で、首都圏を中心にオール電化に対する批判的な見方や、住宅用のエネルギー源としてガスと電気の併用をご検討されていらっしゃる方々が増えておりますが「電気は暮らしになくてはならないエネルギーである」と回答した人が8割以上、「家庭内のエネルギーを工夫して使っていくことが重要だと思う」、「太陽光や空気の熱などの自然の力をエネルギーにすることで、もっと快適でエコに変わる」と回答した人がそれぞれ7割以上と、電気やガスといった正しい知識と限られたエネルギーを有効に使って、省エネと快適な生活を両立させていこうという考え方が注目されているようです。

関連記事

住生活コンサルタント 早坂淳一住生活コンサルタント 早坂淳一

住生活コンサルタント 
早坂淳一
ネクスト・アイズ株式会社

大手百貨店にてクレジットカード事業の立ち上げやポイントカードシステムの運用、全店販促支援システムの運用、売場リニューアルブロジェクトなど、新規事業を中心とした業務に従事。 その後、携帯キャリア店舗改善プロジェクトや不登校児童・生徒活動支援プロジェクト、工務店支援プロジェクトに従事したのち、工務店にて営業を経験し、現在は第三者機関ネクスト・アイズにて、住宅コンサルタントとして活躍中。