無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1404 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 13 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 住宅・リフォームのトレンド
  4. 経産省、再生エネルギー買取制度の詳細決定

住宅関連記事・ノウハウ

住生活コンサルタント 早坂淳一 ネクスト・アイズ株式会社経産省、再生エネルギー買取制度の詳細決定

経産省、再生エネルギー買取制度の詳細決定

 経済産業省では、6月18日、再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度について、調達価格・調達期間などを含む制度の詳細を決定。関連する省令や告示を公布しました。結論から言いますと、7月以降は家庭用・事業用問わず、月々の電気料金を節約するためどれだけ節電できるか。という対策に関心が向くと考えています。

 経済産業省報道発表資料 平成24年6月18日(月)公表再生可能エネルギーの固定価格買取制度について調達価格及び賦課金単価を含む制度の詳細が決定しました。(施行日:平成24年7月1日)

http://www.meti.go.jp/press/2012/06/20120618001/20120618001.html
(外部リンク:再生可能エネルギーの固定価格買取制度)

 平成24年度の価格・期間(今年7月~来年3月末まで)は調達価格等算定委員会の意見書のとおりです。具体的には、10kW以上の太陽光42円(税抜40円・20年)20kW以上の風力23.1円(税抜22円・20年)、15,000kW以上の地熱27.3円(税抜26円・15年)などと定められています。ただし、10kW未満の太陽光発電については、10年間42円で余剰分を買い取り。エネファームなどを使ったダブル発電の場合は、34円となります。

 つまり、大半のご家庭に設置されている10kW未満の太陽光発電システムは全量買取の対象にはなりません。共同住宅など、太陽光発電システムの設置面積がそれなりに大きく確保できて、出力が10kW以上になって、初めて20年間に渡って同一価格で買い取りしていただけるわけなのです。

関連記事

住生活コンサルタント 早坂淳一住生活コンサルタント 早坂淳一

住生活コンサルタント 
早坂淳一
ネクスト・アイズ株式会社

大手百貨店にてクレジットカード事業の立ち上げやポイントカードシステムの運用、全店販促支援システムの運用、売場リニューアルブロジェクトなど、新規事業を中心とした業務に従事。 その後、携帯キャリア店舗改善プロジェクトや不登校児童・生徒活動支援プロジェクト、工務店支援プロジェクトに従事したのち、工務店にて営業を経験し、現在は第三者機関ネクスト・アイズにて、住宅コンサルタントとして活躍中。