無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1404 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 13 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 住宅・リフォームのトレンド
  4. 【家に対する価値観】の変化 その変化に備えたご計画を

住宅関連記事・ノウハウ

住生活コンサルタント 早坂淳一 ネクスト・アイズ株式会社【家に対する価値観】の変化 その変化に備えたご計画を

【家に対する価値観】の変化 その変化に備えたご計画を

2013年がスタートして、1ヵ月が経過しました。

 日々様々なことが起こっております。みなさまご存知のとおり政権交代から始まり、消費税増税法案成立など住宅取得を検討するにあたり大きな影響が予想されます。

 その中「暮らしかた」にも変化が顕れています。
 あり余る『空き家』を前に、家を財産として取得する考え方から自分らしく暮らすために住まいを選ぶ・使う意識に変わりつつあり、『ライフスタイル』のつながりが『地縁』に変わるつながり。
 すなわち【高齢単世帯】を孤立させない暮らしかたが、二世帯住宅・近居や『コーポラティブハウス』をはじめとする、家づくりをきっかけに人々が集まり話し合いながら仕様を決め共同で住む住まい方=【集住】に向けた取り組みとして始まっています。

 よって、これから家を建てる・リフォームする、購入するにあたっての基本的考え方として3通りあると思います。

 ひとつは、これから【家に対する価値観】に変化がくると予想して計画をたてる。
 2つ目は、【家に対する価値観】に変化がやってきてから、慌てて計画をたてる。
 3つ目は、【家に対する価値観】が大きく変わっているのに、それに反応しないまま家を建てる・リフォームする・購入する方々。

 できれば、ずっと快適に、愛着を持って住むためにも、【家に対する価値観】の変化を事前に察知して、ぜひ、その変化に備えて計画を立てていただければ、と思います。

 みなさまにとって大切なものの優先順位、仕事内容、方法、家族、パートナーシップ、人間関係、家づくりにかかるお金の要素。

 2013年も様々な価値観が変化していくことでしょう。
 したがって、2013年は、家を建てる・リフォームする・購入する方々それぞれが、様々な要因によって、ご自身の【家に対する価値観】を見直すことになるでしょう。

 将来に対する不安も大きくなる可能性もありますが、その中で、本当に自分らしい価値観を見つけていく人が増えたらいいなと思っています。

 もちろん、私たちは読者のみなさまの【家に対する価値観】をとらえなおすお手伝いを通じて、明日の豊かな住まいと暮らしをご提案していきます。

関連記事

住生活コンサルタント 早坂淳一住生活コンサルタント 早坂淳一

住生活コンサルタント 
早坂淳一
ネクスト・アイズ株式会社

大手百貨店にてクレジットカード事業の立ち上げやポイントカードシステムの運用、全店販促支援システムの運用、売場リニューアルブロジェクトなど、新規事業を中心とした業務に従事。 その後、携帯キャリア店舗改善プロジェクトや不登校児童・生徒活動支援プロジェクト、工務店支援プロジェクトに従事したのち、工務店にて営業を経験し、現在は第三者機関ネクスト・アイズにて、住宅コンサルタントとして活躍中。