無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1404 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 13 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 設計のヒント
  4. 相続税対策に?!【賃貸併用住宅】~周辺相場より高い家賃設定が見込める[戸建賃貸]

住宅関連記事・ノウハウ

住生活コンサルタント 早坂淳一 ネクスト・アイズ株式会社相続税対策に?!【賃貸併用住宅】~周辺相場より高い家賃設定が見込める[戸建賃貸]

相続税対策に?!【賃貸併用住宅】~周辺相場より高い家賃設定が見込める[戸建賃貸]

 前回に引き続き、「戸建て賃貸住宅」についてご紹介いたします。

 ポイントは「周辺より高い家賃設定と平均入居期間が長い」ということ。

 ■ 戸建賃貸住宅の市場性

 新築一戸建の賃貸住宅は、首都圏を中心に需要に対し供給が極端に不足しています。供給が不足しているということは、裏を返せば周辺相場家賃より高い家賃設定が可能ということです。
 また、戸建賃貸住宅の平均入居期間は11年※。賃貸住宅の平均入居期間(5.1年)と比較して倍以上の入居期間となります。
   ※出典:リクルート『2007年首都圏新築一戸建契約者動向調査』
    総務省統計局『平成15年住宅・土地統計調査』
 したがって、周辺より高い家賃設定で平均入居期間が長いことから、利回り・回収期間が短くなる場合が多く、安定した早期回収が見込めます。

賃貸併用住宅の特徴
■賃貸併用住宅は、実績のある会社をおすすめいたします(実績豊富な会社はコチラ

 ■入居する側からみた戸建賃貸のメリット

 次に、入居する側からみた戸建賃貸住宅のメリットを解説しましょう。
 入居する側から観た最大のメリットは、住宅ローンを組まずに庭付き新築一戸建てに住めること。
 賃貸住宅ですから、分譲住宅に比べて良い立地条件も魅力的です。

 良い立地条件で庭があるメリットとして、
 駐車場代がかからない、ガーデニングを楽しんだり庭でペットを飼ったりすることができる、アパート・マンションと比べて採光・通風が良い、上下階の騒音が気にならない、プライバシーが保てるなど
 戸建の持家と同じ感覚で住める点が挙げられます。

 あくまで戸建住宅ですから、狭小地をはじめ、敷地の間口が狭く奥行きが長い“うなぎの寝床”台形・L型・旗竿敷地などの変形地でも大丈夫。
 オーナーご自身が、ご自身の持ち家として同じ仕様の戸建賃貸住宅にお住まいになる例が多いようです。

 ★毎週金曜日「相続税対策に?!【賃貸併用住宅】【二世帯住宅】」最新コラム連載中 お楽しみに♪

 ★「相続税について詳しく知りたい」等疑問・質問は随時受付中(ネクスト・アイズ株式会社)
 ■電話によるご相談(無料) →  0120-406-212 まで(水曜定休日)
  ■メールによるご相談(無料) →  メール相談はこちらまで(水曜定休日)

 賃貸併用住宅や2世帯住宅をご検討の方、実績豊富な会社を選ぶことをおすすめします。詳しくはこちら
 アイディア満載の【賃貸併用住宅】をご覧になりたい方はこちら
 暮らしの工夫で快適【二世帯住宅】をご覧になりたい方はこちら

関連記事

住生活コンサルタント 早坂淳一住生活コンサルタント 早坂淳一

住生活コンサルタント 
早坂淳一
ネクスト・アイズ株式会社

大手百貨店にてクレジットカード事業の立ち上げやポイントカードシステムの運用、全店販促支援システムの運用、売場リニューアルブロジェクトなど、新規事業を中心とした業務に従事。 その後、携帯キャリア店舗改善プロジェクトや不登校児童・生徒活動支援プロジェクト、工務店支援プロジェクトに従事したのち、工務店にて営業を経験し、現在は第三者機関ネクスト・アイズにて、住宅コンサルタントとして活躍中。