無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1404 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 13 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 注文住宅・家づくり
  4. ハウスメーカーとの契約

住宅関連記事・ノウハウ

住宅コンサルタント 草野芳史 株式会社住宅相談センターハウスメーカーとの契約

<ハウスメーカーとの契約>

工務店との家づくりの場合、通常は打合せをして図面が固まり、その図面に合わせた見積が出て、
金額が決まったら工事請負契約、 着工という流れが一般的で、その期間は数ヶ月かかることもザラですが、
ハウスメーカーではそうでないのが一般的です。

ハウスメーカーの場合、商談が始まってから1~2か月で工事請負契約を結びますが、
その際の図面や見積は、間取りとおおよその仕様・設備が分かる程度のものです。

でも、実際に着工するまでには、さらに細かな仕様などを決める必要がありますので、
そういった詳細な打合せはいったん契約を結んでから行うことになります。
そして、詳細が決まった時点で、当初の契約と変わった内容が出た場合、
「変更契約」、つまり2回目の契約を行うという訳なのです。

このスケジュール感をあらかじめ掴んでおかないと、
「もっと詳細をじっくり検討してから契約したいのに、なんでこんなに急かされるの?」
ということになりかねません。

また、当初の工事請負契約では金額が安かったため契約してみたものの、 詳細な打合せをした結果、
オプションや追加で金額が当初から大幅にオーバーしてしまったということも起こり得ますので、
当初の契約時には、「あとから変更できるから」と軽く考えず、
仕上げや設備の仕様をしっかりと確認しておくことをお薦めします。

関連記事

住宅コンサルタント 草野芳史住宅コンサルタント 草野芳史

住宅コンサルタント 
草野芳史
株式会社住宅相談センター

都市計画コンサルティング会社にて街づくりや都市計画、建築行政に関わった後、中部電力グループの家づくりコンサルティング会社(株) リブネットにて住宅コンサルタントとして活動。平成21年4月、(株)リブネット・プラス設立に参画、取締役に就任。
要望や家づくり計画の取りまとめや、信頼できる建築会社のご紹介など、情報提供や円滑なコミュニケーションによって、安心・納得・満足の家づくりをナビゲートしている。
宅地建物取引主任者、住宅ローンアドバイザー。