無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1404 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 13 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 設計のヒント
  4. 緑は素敵だけど手間はかけたくない~お庭で何する?

住宅関連記事・ノウハウ

住生活情報マガジン 余はく 緑は素敵だけど手間はかけたくない~お庭で何する?

緑は素敵だけど手間はかけたくない~お庭で何する?

 お庭でたっぷりの緑を楽しみたい人は、手間を惜しんではいけません。植栽はちゃんと手入れをしないと駄目になってしまいます。時々はプロに頼んで手入れをしてもらう必要もあるので、維持費も相当かかります。
 最近では、お庭の手入れを簡単にしたいという方が増えています。割合で言えば、
「植栽は無しで」という人が1割、「たっぷりの緑に囲まれたい」という人が1~2割。
あとは「植栽は欲しいけど、できるだけ手がかからないように」という方々がほとんど。
そうなると植栽もあまりたくさんは配置できません。
 それでも、お庭の樹木や花壇で「子どもに四季を感じさせてやりたい」という人も多く、中には「実家に植えられていたキンモクセイを移植したい」という人も。
きっと、子どものころから慣れ親しんだ「想い」を継承したいと思われてのことです。
 お庭がご家族の記憶を紡ぐなんてすばらしいですね。

 今は、お庭にあまり手間をかけたくないということで、シンボルツリーを1本植えて、あとはプランターやポットで植物を楽しむスタイルが多くなっています。
シンボルツリーは樹形のきれいなものが好まれます。葉が落ちても美しい樹木や、常緑樹であまり大きくなりすぎないものなど。カツラ、ヤマボウシ、ハナミズキ、エゴノキ、シマトネリコなどがオススメです。
 実がなって、鳥が食べにやってくるようなジューンベリーなども人気があります。「季節のイベント」になりますからね。

お庭も楽チン 楽々
■最近は簡単に手入れのできる緑が好まれます 皆さんもコツをつかんで素敵なお庭を手に入れましょう!

情報提供:住宅情報マガジン『余はくvol.18 春夏号』 P11(2013.4.20発行)
取材・文 北嶋常見  取材協力 ESTINA(株式会社サンケンプラネット)
情報提供:株式会社カレッタ

関連記事

住生活情報マガジン 余はく住生活情報マガジン 余はく

住生活情報マガジン 
余はく

大人のライフスタイルにちょっぴり魔法のアクセントをー
余白は、余っているんじゃないんです。残しておいたのです。
暮らしのこと…、住まいのこと…、趣味のこと…、余白を使う時は、ちょっと特別なんです。そんな、<余はく>を粋に演出できる大人のための住生活情報マガジンです。