無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1404 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 13 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. ライフプラン
  4. 団体信用生命保険とは何か

住宅関連記事・ノウハウ

ファイナンシャルプランナー 藤田 明子 株式会社 スタイルシステム団体信用生命保険とは何か

<団体信用生命保険とは何か>

銀行を保険契約者とし、ローンを借りている人を被保険者とする保険契約のことです。
被保険者が保険期間中に死亡または所定の高度障害状態になった時に、 銀行は生命保険会社から保険金を受け取り、 その保証金を被保険者の返済に充当するしくみの団体保険です。

基本的には、団体信用生命保険への加入は、ローンを組む際の条件となります。
また、保険料は民間の金融機関であれば、金融機関が負担してくれます。
フラット35の場合は、任意加入になりますが、保険料も自己負担となります。 申し込む際に健康状態について記入しますが、事実と異なる事項を記入した場合は、 保険金が支払われない場合もあるので、ご注意ください。

ファイナンシャルプランナー 藤田 明子ファイナンシャルプランナー 藤田 明子

ファイナンシャルプランナー 
藤田 明子
株式会社 スタイルシステム

はじめまして!ファイナンシャルプランナーの藤田明子です。
普段は住宅ローンの相談をメインに受けているのですが、「どこの銀行が一番いいですか?」とよく聞かれます。しかし一概に「ここの銀行がいいですよ!」とは答えられません。ここでも『ライフプラン』が大きく関わってくるのです。
ライフプランやそれぞれの考え方によって、その人に一番合った銀行や商品は異なります。収支に余裕がある年は繰上返済を行うなどして、期間を短縮することもできます。そうすることによって、当初は全期間固定を考えていた場合でも、もう少し金利の低い短期固定の方がメリットが多いということもあります。今は金融機関の数も多くなり、金利優遇も多様化しています。その中から自分に一番合った商品を探すのはとても困難です。私どもは客観的な立場からのアドバイス、また実行サポートまで行っておりますので、まずはお気軽にご相談下さい。