無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1409 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 13 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. ライフプラン
  4. 第18回(その2):共働き夫婦の住宅ローン

住宅関連記事・ノウハウ

ファイナンシャルプランナー 平野 泰嗣 FPオフィス Life & Financial Clinic第18回(その2):共働き夫婦の住宅ローン

第18回(その2):共働き夫婦の住宅ローン

 共働きといっても、正社員のほか、派遣社員・契約社員、パートなど、いろいろな働き方があります。
この場合の収入合算やペアローンの考え方について、まとめてみました。

 ■派遣・契約社員、パートの場合の住宅ローン

 (1)収入合算について
 各金融機関によって、取り扱いは異なりますが、フラット35の場合、継続的な勤務が認められる場合、パートや派遣・契約社員の場合でも収入合算することは可能です。 パート収入を合算してまで、借入可能額の上限を引き上げると、家計における住宅ローンの返済負担が、かなり重くなることが予想されるので、資金計画自体を見直すことをお勧めします。

 (2)ペアローンについて
 一般的に、派遣・契約社員やパートで、住宅ローンが組めるかどうかという論点になります。パートだから住宅ローンは組めない、と一概には言えませんが、多くの金融機関は、事実上、門前払いをしているところが多いのが実情です。住宅ローンの借入可能額は、年収によって決められているため、収入が少ないから借入ができない、というわけではありません。ただし、勤続年収や安定した収入が見込めるかどうかなど、事前に確認する必要があります。派遣。契約社員の場合も、パート等の場合と考え方は基本的に同じですが、たとえば、ゆうちょ銀行の住宅ローンのように、明確に、「契約社員・派遣社員OK」としていたり、りそな銀行の女性向け住宅ローン「凛-Next」のように、派遣・契約社員でも相談に応じます、としていたりするものも出ています。

 ■夫婦で住宅ローンを組む場合は、ライフプランの確認を

 できるだけ希望に叶ったマイホームを購入しようとすると、予算も多くなりがちです。夫婦共働きのメリットは、二人の収入を合算して、より大きな金額の住宅ローンを組めることです。
けれども、住宅ローンの返済金額が多いと、二人の収入の変化(減少)に対応しにくい、というデメリットもあります。それは、単独で住宅ローンを組む場合も同様ですが、収入合算したり、ペアローンを組む場合は、特に注意が必要です。夫婦でライフプランを描いてみて、安心して返すことができる範囲で、住宅ローンを組むとよいでしょう。

共働き夫婦の住宅ローンの種類
■共働き夫婦の住宅ローンの種類について

 ★住まいの資金計画についてのご質問やご相談はこちらよりどうぞ ↓
  FPオフィス Life & Financial Clinic(LFC)(外部リンク) 担当:ファイナンシャルプランナー CFP(R) 平野泰嗣

 ★ご家族構成やライフスタイルによって家づくりやリフォームはさまざまです。ファイナンシャルプランナーとして、
  あなたの人生の設計図(ライフプラン)をつくるお手伝いをさせていただきます!
  夫婦のお悩み、将来についての疑問・質問等お気軽にご相談ください♪
  お問合せはこちら
  ■電話 →  03-3231-6113 まで
  ■メールによるご相談(無料) →  info@mylifeplan.netまで

関連記事

ファイナンシャルプランナー 平野 泰嗣ファイナンシャルプランナー 平野 泰嗣

ファイナンシャルプランナー 
平野 泰嗣
FPオフィス Life & Financial Clinic

ファイナンシャルプランナー CFP(R) 平野泰嗣
 金融機関にて人事部門で給与、企業年金、社会保険業務を担当した際に、働く人のライフプランの必要性を感じ、ファイナンシャルプランナーの 資格を取得。
「自分らしく生きることを支援する」をモットーに、 相談者のライフ・ファイナンス・キャリアの3つの視点で総合的に支援しております。

 2006年からAll Aboutマネー[共働きのお金の知識]ガイドを担当。
セミナーの経験も豊富で、多くの方にライフプランの必要性やお金に対する正しい知識を発信しております。資金計画等でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。
 ・「失敗しない家づくり資金計画」
 ・「パートナーと考える!私たちの未来設計図 ~大切なパートナーと一生幸せに暮らすために~」 等 実績多数!