無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1409 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 13 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 住宅・リフォームのトレンド
  4. 中古住宅つき物件で建て替え~ 住宅会社選びから入居まで

住宅関連記事・ノウハウ

住生活コンサルタント 早坂淳一 ネクスト・アイズ株式会社中古住宅つき物件で建て替え~ 住宅会社選びから入居まで

中古住宅つき物件で建て替え~ 住宅会社選びから入居まで

今回は、前回に引き続き、新築に建て替えるまでの手順をご案内しましょう。

前回でようやく、中古住宅がついている土地が入手できたわけですが、建て替える場合は、建て替えをお願いする住宅会社の選定、中古住宅を解体する手順が必要になります。

以下、<前編>「資金計画を立ててから中古住宅を購入するまで」から引き続き、新築に建て替えるまでの手順になります。

<後編>「新築に建て替えるまで」

 □ 建て替えをお願いする住宅会社を検討
   →ハウスメーカー・工務店などから3社程度ピックアップ。各社に
    間取りなどの要望を話して、各社にプランニングをお願いします。
    ある程度プランがまとまった段階で、概算見積もりを各社に
    お願いします。    このとき、既存建物の解体もお願いしたほうが、後々トラブルに
    なる可能性が減ります。理由については次回、説明いたします。

 □ 相見積もりの検討
   →各社から出揃った見積書の内容をしっかり比較検討して、プランと
    予算が最も要望に添った住宅会社を選びます。
    工事総額だけ観るのではなく、設計図と照らし合わせながら各工事の
    明細も確認します。
    各工事の金額を一式で表示する住宅会社は、選ばないほうが
    良いでしょう。

 □ 住宅ローンの申し込み
   →新築分の住宅ローンを申し込みます。

 □ 工事請負契約・建築確認申請
   →建て替えをお願いする住宅会社と契約。手付金を支払います。

 □ 建物の解体

 □ 着工   →工事期間中は、なるべく現場に足を運びましょう。
    要望通りに工事が進んでいるか、こまめにチェックしましょう。
    現場チェックで疑問に感じたことや取り決めたことは必ず
    文書にして、現場監督との質疑書・回答書というかたちで
    残します。現場写真も日付入りで撮影しておきましょう。

 □ 工事完了・引き渡し

 □ 建物の表示登記・所有権の保存登記
   →土地や建物の現状と所有者を台帳(登記記録)に残して、一般公開
    できるようにすること。所有権を主張するための手段になりますので、
    不動産登記は専門家(司法書士)に任せるのが安心。

 □ 住宅ローンの実行、残額代金の精算

 □ 入居   →おめでとうございます!晴れて【夢のマイホーム】新生活のはじまり。

<住宅会社選びから入居までの ポイント>

  1. 見積書で各工事の金額を一式で表示する住宅会社は、選ばない
    ほうが良いでしょう。

  2. 住宅会社に解体工事を依頼するほうが安心です。

  3. 工事期間中は、なるべく現場に足を運び、現場で感じた疑問点や取り
    決めは文書で残しておきましょう。

次回は、解体工事を住宅会社へ依頼したほうが良い理由についてお伝えします。

 ★「新築建てたい」「リフォームしたい」「土地の購入・売却を検討」「家づくりお金について」「住宅ローンについて」「賃貸併用住宅など、収益のでる家を建てたい」「とにかく自宅の近くで安心できる業者を紹介してほしい」など住まいに関するお悩みを相談してみませんか? ご相談は随時受付中(ネクスト・アイズ株式会社)
  ■電話によるご相談(無料) →  0120-406-212 まで(水曜定休日)
  ■メールによるご相談(無料) →  info@nexteyes.co.jpまで(水曜定休日)

関連記事

住生活コンサルタント 早坂淳一住生活コンサルタント 早坂淳一

住生活コンサルタント 
早坂淳一
ネクスト・アイズ株式会社

大手百貨店にてクレジットカード事業の立ち上げやポイントカードシステムの運用、全店販促支援システムの運用、売場リニューアルブロジェクトなど、新規事業を中心とした業務に従事。 その後、携帯キャリア店舗改善プロジェクトや不登校児童・生徒活動支援プロジェクト、工務店支援プロジェクトに従事したのち、工務店にて営業を経験し、現在は第三者機関ネクスト・アイズにて、住宅コンサルタントとして活躍中。