住宅ローンの選び方(6) 申し込み時の注意点 -5-|注文住宅のハウスネットギャラリー

無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1457 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 15 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 注文住宅・家づくり
  4. 住宅ローンの選び方(6) 申し込み時の注意点 -5-

住宅関連記事・ノウハウ

住宅アドバイザー 吉田 貴彦 株式会社住宅相談センター住宅ローンの選び方(6) 申し込み時の注意点 -5-

住宅ローンの選び方(6) 申し込み時の注意点 -5-

個人の属性

申込書は書かない部分にもプラス要素がある!

住宅ローンで少しでも有利な条件で借りたいと思うのなら、金融機関が「この人なら有利な条件を提示してでも借りてもらいたい。」と思わせることが大切です。
にもかかわらず、通常の住宅ローンの申し込みでは「申込書に書き込む」だけで、特に申込書記入欄以外に「優れた情報」を書くことはありません。これでは金融機関も「是非借りてほしい。」とは考えないでしょう。

ではどうしたら「是非借りてほしい!」と思うでしょう?

これは「個人の属性」に関わることで一概には言えませんが、例えば申込者は通常の会社員であるが、配偶者が薬剤師や看護師であるという情報は極めて評価が高くなる情報です。薬剤師や看護師はいまや人手不足の代表のような職業で給与も比較的良い職種と言われています。
ローン返済中に会社員の申込者が減給になったとしても、配偶者はすぐに職場を探すことができ申込者の減給分をカバーすることができるでしょう。

これは「属性」上は大変良い評価になります。仮に薬剤師・看護師として勤務していなくても資格があるということだけで評価の対象になります。
私の場合、このようなお客様には薬剤師・看護師の免状のコピーを申込書に添付して出してくださいとアドバイスしています。

これはごく一例にすぎませんが、「個人の属性」をアップする要素はいくらでもあります。
申込書には記入する場所がないことでも審査の要素になります。

是非この点にも配慮して住宅ローンの申し込みをされることをお勧めします。


 住宅相談センター 代表取締役 吉田貴彦

 【生活の困ったを相談してあんしん!】
  ご相談・ご質問・ご要望は下記まで お気軽にどうぞ!
  ■住宅相談センター  名古屋市中区栄四丁目1番地1 中日ビル6階
  http://www.hng.ne.jp/expert_detail48.html

関連記事

住宅アドバイザー 吉田 貴彦住宅アドバイザー 吉田 貴彦

住宅アドバイザー 
吉田 貴彦
株式会社住宅相談センター

証券系不動産会社・大手ハウスメーカーに営業責任者として勤務。
 ファイナンシャル・プランナーや住宅ローンコンサルタント・ホームインスペクターなどアメリカの制度を早くから導入して、お客様本位の家づくりのアドバイスを提唱している。