大手メーカー別、戸建住宅の【耐震・制震】の特徴1|注文住宅のハウスネットギャラリー

無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1500 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 15 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 住宅・リフォームのトレンド
  4. 大手メーカー別、戸建住宅の【耐震・制震】の特徴1

住宅関連記事・ノウハウ

住生活コンサルタント 早坂淳一 ネクスト・アイズ株式会社大手メーカー別、戸建住宅の【耐震・制震】の特徴1

今号は大手ハウスメーカーごとに、戸建住宅の【耐震・制震】の特徴について、まとめました。
全国各地の総合住宅展示場で見学できる、以下9社で採用している制震システムを中心に解説します。まずは前半4社をご紹介。※社名は50音順 敬称略

大手メーカー別の耐震・制震の特徴

旭化成ヘーベルハウス

◆“進化したすじかい”といわれる制震フレーム「ハイパワードクロス」を採用
斜材と横材の組み合わせによって座屈を抑えながら、中央連結部に極低降伏点鋼(ごくていこうふくてんこう)と呼ばれる柔軟性の高い特殊鋼材を設置した「制震デバイス」に地震力を伝え、エネルギーを効率よく吸収します。
制震フレームにより壁1枚当たりの耐震性能がアップ。そのため壁の量は制震フレーム導入前の6割程度に減らすことができたとのこと。

◆揺れを約2分の1に低減 「NEXT HEBEL HAUS(ネクストヘーベルハウス)」
繰り返し発生する余震を踏まえ、制震フレームの量を約1.35倍に増強することで地震による揺れを約2分の1に低減、さらにフレームが受けるダメージを約6分の1に抑える新たなシリーズがラインアップに加わりました。
あわせて、床を一体化させて変形を抑える「剛床システム」「ロッキング工法」など、いろいろな耐震・制震技術を備えています。

住友林業

◆建物の変形を一般的な筋かい工法に比べ、最大約70%抑える「マルチバランス構法」と「地震エネルギー吸収パネル」を選択できる

日本の伝統的な木造軸組構造に最新技術を組み合わせ進化させた、「マルチバランス構法」と、「地震エネルギー吸収パネル」。これは、「高剛性・高減衰ゴム」により地震の揺れを熱に変換して吸収することで住まいを地震の揺れから守り、さらに繰り返しの中小地震に対しても強さを維持します。
※地震エネルギー吸収パネルは、住宅の種類(商品)によっては装備されません。

セキスイハイム

◆粘り抵抗型耐震と、高性能外壁の強度抵抗型耐震を組み合わせたボックスラーメン構造の「GAIASS(ガイアス)」

最大の特徴はユニット工法。ユニット工法とは、まず柱と梁、土台となる鋼材を溶接して、できあがった骨組みに外壁材や断熱材、床材、サッシなどの設備や部材までを設置して、いくつかのユニットを工場で生産します。さらに、構造躯体を構成する四面体の鋼材をしっかりと溶接。
このユニットを複数個組み合わせ、地震の揺れをしっかりと受け止めるます。
この構造は「ボックスラーメン構造」とも言われます。

積水ハウス

◆震度7クラスの地震時に、揺れや変形を従来の約1/2に抑える性能戸建住宅用制震ダンパー「シーカスダンパー<SHEQAS-DAMPER>」を採用
※東海ゴム工業株式会社と共同開発

「シーカスダンパー」とは、東海ゴム工業株式会社が開発した特殊高減衰ゴム「シーカス60<SHEQAS-60>」を使用することにより、地震の揺れを熱エネルギーに変換、住宅の揺れや変形を抑えます。

◆通常の耐力壁の2倍~2.5倍の強度を確保する高性能二重耐力壁も取り揃えている
耐力壁とシーカスフレームを2枚重ねにした高性能二重耐力壁。その他、すり鉢状の受け皿にボールベアリングを組み合わせた免震支承と、建物の揺れを減衰させる免震オイルダンパーを組み合わせた免震システムもラインアップしている。

次号は、後半5社。「ダイワハウス」「トヨタホーム」「パナホーム」「ミサワホーム」「三井ホーム」をご紹介していきます。お楽しみに!

 ★専門家による家づくり・リフォーム・住宅ローンなどの無料電話・メール相談(ネクスト・アイズ株式会社)
  》受付時間:毎週水曜日を除く午前10時~午後6時
  》ご相談電話:フリーダイヤル 0120-406-212
  》ご相談メール:こちら

 ★施工会社選定から面談時の注意点などあなたが理想の住まいを手に入れるお手伝いをいたします!
  ハウス仲人~お家らくらく紹介サービスはこちらまで(水曜定休日)

関連記事

住生活コンサルタント 早坂淳一住生活コンサルタント 早坂淳一

住生活コンサルタント 
早坂淳一
ネクスト・アイズ株式会社

大手百貨店にてクレジットカード事業の立ち上げやポイントカードシステムの運用、全店販促支援システムの運用、売場リニューアルブロジェクトなど、新規事業を中心とした業務に従事。 その後、携帯キャリア店舗改善プロジェクトや不登校児童・生徒活動支援プロジェクト、工務店支援プロジェクトに従事したのち、工務店にて営業を経験し、現在は第三者機関ネクスト・アイズにて、住宅コンサルタントとして活躍中。