無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1409 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 13 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 住宅・リフォームのトレンド
  4. これから人気になる住宅は

住宅関連記事・ノウハウ

住生活コンサルタント 早坂淳一 ネクスト・アイズ株式会社これから人気になる住宅は

これから人気になる住宅は

これから人気になる住宅を予測するにあたり、金融機関や行政などで公開しているデータを参考にしながら
大手ハウスメーカーの傾向を調べたりする機会が、よくあります。

これから家を建てよう、リフォームしようとお考えの読者のみなさまも、もちろんいろいろな雑誌を見たりネットで
調べたりしていることとは存じますが、これから人気が集まりそうな住宅について、いままでとは違った傾向が
顕れはじめました。

まず、官製トレンドとも云える傾向は【うちエコ=節電住宅】【蓄電池付き住宅】住宅に太陽光発電システムや
エネファーム、そして住宅用蓄電池(大手家電量販店でも住宅用蓄電池の取扱を始めました)などの設備を
追加することで節電・省エネを図る住宅です。
これには、大手ハウスメーカー各社をはじめ、トヨタ自動車・日産自動車・本田技研工業・三菱自動車をはじめ、
パナソニック・日立・東芝などの電機、マイクロソフト・ヒューレットパッカード・NTTグループまで、
自動車・電機・IT企業が続々と事実上の参入を果たしています。

ただし、現時点では実証実験~実用化の段階に入り始めているところ。
導入にあたっては、まだまだ導入コストが高価で、おいそれと気軽に導入できるところまでは至っていないのが
現状です。
※7月7日にエネファーム補助金受付が終了した影響は、これから顕在化します。
平成23年度民生用燃料電池導入支援事業 補助金制度のご案内(外部リンク:燃料電池導入支援事業)

ただし、高価な設備を導入せずとも、知惠と工夫で快適な生活をおくることができるトレンド(傾向)は、
まだまだあるのです。

もっとも関心が高いのは【防犯仕様】の充実。
東日本大震災で明らかになった【地域コミュニティ】の確立は、期せずして地域(近隣にお住まいの方々同士)での
防犯意識が高まる結果になりました。

住生活コンサルタント 早坂淳一住生活コンサルタント 早坂淳一

住生活コンサルタント 
早坂淳一
ネクスト・アイズ株式会社

大手百貨店にてクレジットカード事業の立ち上げやポイントカードシステムの運用、全店販促支援システムの運用、売場リニューアルブロジェクトなど、新規事業を中心とした業務に従事。 その後、携帯キャリア店舗改善プロジェクトや不登校児童・生徒活動支援プロジェクト、工務店支援プロジェクトに従事したのち、工務店にて営業を経験し、現在は第三者機関ネクスト・アイズにて、住宅コンサルタントとして活躍中。