無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1404 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 13 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 住宅・リフォームのトレンド
  4. 復興支援・住宅エコポイントでおトクな新築・省エネリフォームを

住宅関連記事・ノウハウ

住生活コンサルタント 早坂淳一 ネクスト・アイズ株式会社復興支援・住宅エコポイントでおトクな新築・省エネリフォームを

復興支援・住宅エコポイントでおトクな新築・省エネリフォームを

 次に、大震災を契機としてリフォームに対する意識は高まっていて、特に被災地を抱える
北海道・東北や関東、そして東海地震や浜岡原発問題等のリスクを抱える中部エリアは
6割以上と高い結果となっています。
また、全体の1/3以上の方がすでにリフォームした親族や知人の影響を受けたと回答しています。

 省エネリフォームに対する意識が震災を契機に変わった大きな理由として、震災
そのものの影響はもちろん、計画停電や原発問題が影響を及ぼしたことは間違いありません。
さらに、今年の冬は今夏以上に大幅な節電を進めていかないと今夏以上の電力不足に陥ることも予測されています。

 家のなかで、暑さのあまり熱中症に陥ることも問題ですが、冬の寒さについても最悪の
場合低体温症を引き起こす可能性がありえること。
これは、東日本大震災でお亡くなりになった方々で、低体温症が直接のきっかけとなった方も
いらっしゃったことからきています。

 また、これからの住まいでは、できる限り消費エネルギーを減らして光熱費を削減しつつ、
真冬でも、真夏でも、快適に節電できることが良いに決まっています。
今回のアンケートでは、75.0%の方が予算を増額してでもより省エネ効果の高い商品を採用した
リフォームを行いたいと考えており、省エネリフォームに対するこだわりがうかがえます。

 今回の、復興支援・住宅エコポイントは省エネ改修や耐震改修に軸足が移っておりますが、
この国の施策の方向性を上手に捉えて、少しでもおトクな新築・省エネリフォームを検討するのも良いでしょう。

 もし、省エネリフォーム・エコ住宅の新築で信頼できる施工会社(ハウスメーカー・工務店・リフォーム会社・建築家)
をお探しなら《ハウスネットギャラリー》で12月31日まで受付している【一括プラン見積りキャンペーン】がおすすめです。

 ハウスネットギャラリー【一括プラン見積りキャンペーン】 会期:2011年12月31日(土)まで承り
     http://www.hng.ne.jp/mitsumori/(別窓)

 省エネリフォーム・エコ住宅をお考えのみなさま。
 ぜひ、お気軽にご覧くださいませ。

住生活コンサルタント 早坂淳一住生活コンサルタント 早坂淳一

住生活コンサルタント 
早坂淳一
ネクスト・アイズ株式会社

大手百貨店にてクレジットカード事業の立ち上げやポイントカードシステムの運用、全店販促支援システムの運用、売場リニューアルブロジェクトなど、新規事業を中心とした業務に従事。 その後、携帯キャリア店舗改善プロジェクトや不登校児童・生徒活動支援プロジェクト、工務店支援プロジェクトに従事したのち、工務店にて営業を経験し、現在は第三者機関ネクスト・アイズにて、住宅コンサルタントとして活躍中。