無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1404 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 13 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 住宅・リフォームのトレンド
  4. 消費税引上げ前に購入したい住宅事情

住宅関連記事・ノウハウ

住生活コンサルタント 早坂淳一 ネクスト・アイズ株式会社消費税引上げ前に購入したい住宅事情

消費税引上げ前に購入したい住宅事情

 消費税引き上げが徐々に現実的なものになりつつありますが、住宅購入への心理的影響を調査したデータが公開されています。

 野村不動産アーバンネット(東京都新宿区)は、不動産情報サイト「ノムコム」の会員を対象とした「住宅購入に関する意識調査」を実施。
 1月27日にその結果が公表されました。

  不動産情報サイト「ノムコム」
  住宅購入に関する意識調査(第2回)外部リンク:不動産情報サイト【ノムコム】

 ■消費税引き上げが「購入計画に影響を受ける」は58%(約6割)、
  「できるだけ引き上げ前に購入するようにしたい」と45%が回答。
  「予算等の購入計画を見直したい」(35.9%)「購入自体を見送りたい」(16.9%)
  と続きました。

 ■「不動産は買い時」と約半数が回答
  不動産については「買い時だと思う」「どちらかと言えば買い時だと思う」を
  合わせると 49.7%が「買い時」と回答。
  2011 年7月の前回調査と比較して2.1%増加となっています。
  一方、「買い時とは思わない」との回答は 19.6%と前回比で 4.1%の減少。
  買い時と判断する理由については、前回調査と同様に「住宅ローン金利が
  低水準」が 72.8%と最も多く、前回比で 6.0%増。

  「今後、消費税が引き上げられる可能性がある」は51.9%と前回比で8.1%の増。
  一方、「物件価格が落ち着いている(割安感がある)」は 47.7%と前回比で 3.2%
  の減少となっています。
  なお、買い時だと思わない回答者を対象に「どうなれば買い時になると思うか」
という設問をしたところ、「景気や社会情勢が落ち着いたら」が 52.5%と前回比
  と比較して 2.4%の増。
  「物件価格が更に安くなったら」が 42.9%と前回比で 4.7%の増加。

 以上の結果となりました。

関連記事

住生活コンサルタント 早坂淳一住生活コンサルタント 早坂淳一

住生活コンサルタント 
早坂淳一
ネクスト・アイズ株式会社

大手百貨店にてクレジットカード事業の立ち上げやポイントカードシステムの運用、全店販促支援システムの運用、売場リニューアルブロジェクトなど、新規事業を中心とした業務に従事。 その後、携帯キャリア店舗改善プロジェクトや不登校児童・生徒活動支援プロジェクト、工務店支援プロジェクトに従事したのち、工務店にて営業を経験し、現在は第三者機関ネクスト・アイズにて、住宅コンサルタントとして活躍中。