無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1404 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 13 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 注文住宅・家づくり
  4. 建てた住宅に欠陥があったら?

住宅関連記事・ノウハウ

住宅アドバイザー 吉田 貴彦 株式会社住宅相談センター建てた住宅に欠陥があったら?

建てた住宅に欠陥があったら?

 住宅を建てたり購入したあとに隠れた欠陥(瑕疵=カシ)が見つかったとしても、その時点で業者が倒産していたら修復する手立てがありません。耐震偽装事件で被害に合った人たちが、そのような状態になったことは記憶に新しいところですね。

 この問題を解決するためにできたのが特定住宅瑕疵担保履行法です。
 この法律は今年の10月1日以降に引き渡される新築住宅について、業者が供託金を積んだり指定の保険に加入することで仮に倒産した後でも修復ができるようにしたものです。最終的には、そのコストは消費者が負担することになるのですが、安心を買うという意味では良い法律でしょう。

 しかし、そもそも倒産するような業者の住宅を購入・新築しないように調査して契約することが肝心ですし、欠陥のない住宅かどうか引き渡し前に建物検査(インスペクション)をすることも大切です。
 また、10月1日以前には、この法律の適応を受ける前のすでに完成してしまっている在庫住宅が一斉処分されることが予想されますので、不動産の価格が不安定になることも考えられます。

 難しい市場ですが、よく検討すれば良い住宅をお値打ちに購入できるチャンスでもあります。今年マイホーム購入をご検討の方は、一度ご相談をしてください。

 住宅相談センター 代表取締役 吉田貴彦

 【生活の困ったを相談してあんしん!】
  ご相談・ご質問・ご要望は下記まで お気軽にどうぞ!
    ■住宅相談センター  フリーダイヤル 0120-756-365
     名古屋市中区栄四丁目1番地1 中日ビル6階
     http://www.hng.ne.jp/expert_detail48.html
     オフィシャルサイト

関連記事

住宅アドバイザー 吉田 貴彦住宅アドバイザー 吉田 貴彦

住宅アドバイザー 
吉田 貴彦
株式会社住宅相談センター

証券系不動産会社・大手ハウスメーカーに営業責任者として勤務。
 ファイナンシャル・プランナーや住宅ローンコンサルタント・ホームインスペクターなどアメリカの制度を早くから導入して、お客様本位の家づくりのアドバイスを提唱している。