無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1404 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 13 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 注文住宅・家づくり
  4. 住宅を新築するときのホームインスペクション

住宅関連記事・ノウハウ

住宅アドバイザー 吉田 貴彦 株式会社住宅相談センター住宅を新築するときのホームインスペクション

住宅を新築するときのホームインスペクション

 今までは、中古住宅を購入するときに利用する住宅診断=ホームインスペクションをご紹介してきましたが、住宅を新築するときの品質は大丈夫なのかと思われる方もいらっしゃると思います。
 住宅の新築には、国の認可を得た検査機関がかかわったり、住宅瑕疵(かし)保険の加入が義務付けられていますので、そう心配する必要はないのではないかという声が多いようです。

 法律(建築士法)では、建築現場のチェックは本来建築士さんが行うことになっています。この業務のことを「監理業務」と言います。みなさんは家を建てるときに必ず『監理業務委託契約』を建築士さんと結ぶことになります。
 しかし、工事現場で監理建築士さんを見かけることは、残念なことですがほとんどありません。

では、誰が監理をしているのでしょうか?
ほとんどの場合、現場監督さんに任されているのが実情です。しかし現場監督さんは工事会社の社員ですから、自分で自分をチェックしていることになります。
 また国の認可を受けた指定検査機関も検査をしますが、1社で何千棟という検査をしなければなりません。おのずと完全に監理をすることが難しくなります。

 そこで民間の第三者にインスペクションを依頼するという人も出てきます。
費用はかかりますが、自分の側に立った監理をしてくれるということで、意外にも利用されているのです。

 住宅新築の際は、ご自身の希望に応じて利用していただければよいと思います。

 住宅相談センター 代表取締役 吉田貴彦

 【生活の困ったを相談してあんしん!】
  ご相談・ご質問・ご要望は下記まで お気軽にどうぞ!
    ■住宅相談センター  フリーダイヤル 0120-756-365
     名古屋市中区栄四丁目1番地1 中日ビル6階
     http://www.hng.ne.jp/expert_detail48.html
     オフィシャルサイト

関連記事

住宅アドバイザー 吉田 貴彦住宅アドバイザー 吉田 貴彦

住宅アドバイザー 
吉田 貴彦
株式会社住宅相談センター

証券系不動産会社・大手ハウスメーカーに営業責任者として勤務。
 ファイナンシャル・プランナーや住宅ローンコンサルタント・ホームインスペクターなどアメリカの制度を早くから導入して、お客様本位の家づくりのアドバイスを提唱している。