無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1404 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 13 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 設計のヒント
  4. 夏の暑さに対して風がとおる「傘の家」

住宅関連記事・ノウハウ

建築家 天野 彰 夏の暑さに対して風がとおる「傘の家」

夏の暑さに対して風がとおる「傘の家」

Y邸:風通しのよい傘の家
■写真:Y邸、風通しのよい傘の家(写真天野彰)

それに比べてわが国の家は君主か家臣でもない限り最初から守ってくれる城壁はもとより、分厚い壁もなく、しかも寒さよりも夏の暑さや雨露の湿気に対する家の形が優先となり、敵からは家を捨て裏山に逃げ、柱と屋根だけの風がとおる「傘の家」となり、密集する都市では京都のように家が隣との隔壁は防火の壁にし、蔵以外はやっぱり壁のない連続した「傘の家」となるのです。

関連記事

建築家 天野 彰建築家 天野 彰

建築家 
天野 彰

岡崎市生まれ。日本大学理工学部卒。
「日本住改善委員会」を組織し「住まいと建築の健康と安全を考える会 (住・建・康の会)」など主宰。住宅や医院・老人施設などの設計監理を全国で精力的に行っている。TV・新聞・雑誌などで広く発言を行い、元通産省「産業構造審議会」や厚生労働省「大規模災害救助研究会」などの専門委員も歴任。著書には、新刊『建築家が考える「良い家相」の住まい』(講談社)、『六十歳から家を建てる』(新潮選書)『新しい二世帯「同居」住宅のつくり方』(講談社+α新書)新装版『リフォームは、まず300万円以下で』(講談社)『転ばぬ先の家づくり』(祥伝社)など多数。

 一級建築士事務所アトリエ4A代表