無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1484 件 | ハウスメーカー 22件 | 工務店 84件 |建築家 15 件 | 住宅展示場リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 住宅関連記事・ノウハウ TOP
  3. 設計のヒント
  4. 家相が気になる?(4)今のプランを回転し鬼門を避ける?

住宅関連記事・ノウハウ

建築家 天野 彰 家相が気になる?(4)今のプランを回転し鬼門を避ける?

○今回のポイント 1 家相によって、プランのやり直しが必要なことは多々ある
○今回のポイント 2 鬼門を避けるためにプランを回転させる

家族とさんざん議論し、やっと希望のお気に入りのプランができた矢先、どうしても鬼門が当たる場合などいったいどうしたらよいか?

「このプランで設計し見積もりまで出来たところで、実家からの援助を断られました!」と、聞けば家相が悪いと言うのです。なるほど図面が終了し予算オーバーの頼みをしたところで親が知り合いの家相家に見せたところ、鬼門など余りの悪さに両親も驚き応援を断られたのです。まさに経済封鎖です。
実はそんな家相のトラブルや不安を持つ人は多いのです。そこであまり大幅なプランを変更をせずに予算にもあまり響かない鬼門の上手な避け方について考えてみましょう。

簡単に鬼門を避けるプランへ変更する方法とは

今まさに建てようとしていた建物のプラン(イラスト1)、見れば図の右の元のプランは台所などのコンロや水回りがすべて鬼門に障り、さらに玄関は裏鬼門となっていたのです。なるほどこれではどの家相家も吉とは言わないはずです。

鬼門だらけのプランを回転して?一挙解決(画:天野彰)
<イラスト1:鬼門だらけのプランを回転して?一挙解決(画:天野彰)>

そこで彼らが練った理想の住まい方をあまり変えることのないように、今のプランのまま東西を思い切って、えいやっ!と回転し、そのままで家相をクリアしたのでしたが、階段周りを変更して小中庭をつくり開放感のあるプラン(イラスト1の左)にして、家相をすべて障りのないようにして、結果、親の援助を無事得られたのです。

その後決まった工務店とも話し合って中庭をつくるなど台所をさらに快適にしたのです。

家相によってさらに快適になったプラン(画:天野彰)
<イラスト2:家相によってさらに快適になったプラン(画:天野彰)>

前回このコラムでもご案内した、NHK Eテレ「明日も晴れ!人生レシピ: “わたしのスペースづくり”」にて紹介された家も将来長く住める家にするためのリフォームで、その際家相にいろいろ支障があったところも見直し、随所で改善をしていたのです。

Eテレ「人生レシピ」で紹介のS様邸リフォーム(設計:A4A天野彰人)
<Eテレ「人生レシピ」で紹介のS様邸リフォーム(設計:A4A天野彰人)>

次回は「まったく障りのない家とは?」です。

★毎週土曜日 最新コラム公開中!   次回お楽しみに♪

関連記事

建築家 天野 彰建築家 天野 彰

建築家 
天野 彰

岡崎市生まれ。日本大学理工学部卒。
「日本住改善委員会」を組織し「住まいと建築の健康と安全を考える会 (住・建・康の会)」など主宰。住宅や医院・老人施設などの設計監理を全国で精力的に行っている。TV・新聞・雑誌などで広く発言を行い、元通産省「産業構造審議会」や厚生労働省「大規模災害救助研究会」などの専門委員も歴任。著書には、新刊『建築家が考える「良い家相」の住まい』(講談社)、『六十歳から家を建てる』(新潮選書)『新しい二世帯「同居」住宅のつくり方』(講談社+α新書)新装版『リフォームは、まず300万円以下で』(講談社)『転ばぬ先の家づくり』(祥伝社)など多数。

 一級建築士事務所アトリエ4A代表。

 一級建築士天野 彰 公式ホームページ
 一級建築士事務所アトリエ4A ホームページ