無料新規会員登録

会員登録してお気に入りの
写真を保存しよう!

\登録は簡単!無料です♪/

今すぐ登録する

登録せず、写真一覧へ戻る

会員登録すると嬉しい機能がいっぱい!

  • 家づくりの要望整理に役立つ
  • 施工会社の独自評価を見て選べる

掲載情報件数

完成事例 1359 件 | ハウスメーカー 20件 | 工務店 62件 |建築家 11 件 | リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 「外観」事例写真一覧

外観:事例写真一覧Case gallery

投稿日:2023年1月19日 / 更新日:2023年1月23日

写真カテゴリーを選択

住まいの専門家があなたのイメージに合う
住宅会社を3社ほどご紹介します!

住宅会社の紹介をうける

1259件あります(1 - 60件目を表示)

住まいの専門家があなたのイメージに合う
住宅会社を3社ほどご紹介します!

住宅会社の紹介をうける

注文住宅の外観の決め方

注文住宅の外観は、以下4つの要素から決めていきます。

  • テイスト
  • 家の形
  • 外観の色
  • 窓の位置、形

オシャレな外観にするためには、これらの要素に統一感を持たせることが大切です。
1つずつ詳しく見ていきましょう。

テイストを決める

注文住宅の外観は、まずテイストから決めていきます。「ナチュラル」「モダン」「和風」など、まずはどんなテイストの家にしたいのか、方向性を明確にしましょう。

周りに馴染むような、落ち着いた雰囲気の外観、または、個性を出したオリジナルの外観にするのもいいでしょう。テイストは家づくりにおいて肝となる部分なので、家族とよく話し合って決める必要があります。

家の形を決める

次に重要なのが、家の形です。
土地の形、道路面などを考慮して、どんな形の家ができるのかを把握しておきましょう。

総二階のような形にして、シンプルなモダンさを演出する、切妻屋根にして洋風なかわいらしい家にする、など、テイストに合わせた家の形を模索します。

比較的新しい住宅街を眺めたり、ネットで調べたりして、好みの家の形を見つけておくと設計士との打ち合わせがスムーズに進みますよ。

外観の色を決める

続いて決めていくのは、家のメインカラー。外観のカラーは家のイメージとして定着しやすいため、オシャレな外観にするために重要な要素です。

ベージュやグレーなど、手入れのしやすい色は人気ですが、白や黒のワンカラーで色を際立たせるのもオシャレですよね。
複数の色を使いたい場合は、2色までにまとめるとバランスのいい色使いになります。

窓の位置、形を決める

注文住宅の外観では、窓も重要な要素です。外観のアクセントになるため、位置や形をテイストに合うように検討しましょう。

窓の位置は、ラインを意識するとキレイにまとまります。採光を考えて、形の違う窓になったとしても、縦ライン、横ラインを揃えると外観の印象がよくなるのです。また、窓の役割として引き違い窓は使いやすいですが、FIX窓(はめ殺しの窓)を配置して、デザイン性も意識するとオシャレな外観に仕上がります。

注文住宅で人気の外観は?

では、注文住宅で人気の外観はどんなテイストになるのか、見ていきましょう。

シンプル

シンプルテイストは、流行りに左右されることがなく飽きにくいデザインのため、あらゆる世代に人気です。装飾なども少なく、メンテナンスコストがかかりにくいことも特徴です。

単にシンプルなだけではなく、「モダン」や「ナチュラル」を組み合わせて、違う要素を入れていくことで、オリジナル感を出すこともできます。

ナチュラル

ナチュラルテイストは、かわいらしくやわらかなデザインです。

白やベージュをメインカラーにすることが多く、優しい雰囲気でまとまっており、自然素材を使うところも魅力の1つ。木目調やレンガ、タイルなどを使い、アーチを作るなど曲線を意識したデザインが多く、女性からの人気が高いテイストですね。

モダン

モダンテイストは、モノトーンでシックにまとめたデザインです。ナチュラルとは違い、直線的なデザインでキリッとした印象になります。

シンプルな中でも、家の形、窓の位置や形を工夫することで、オシャレさを演出します。
モダンに他のテイストを組み合わせた「シンプルモダン」「和モダン」なども人気のテイストです。

注文住宅でオシャレな外観は?

先にご紹介した「シンプル」「ナチュラル」「モダン」は、どれも人気ですが、より個性を出したい方には物足りないかもしれません。ここでは、さらに個性を出しやすく、オシャレになる外観テイストをご紹介します。

和モダン

和モダンは、伝統的な和のデザインと、現代的なデザインのモダンを組み合わせたデザインです。
屋根の面積を大きく取り、日本家屋のようなかっこよさを出しつつ、最新技術を随所に取り入れることで、他とは違う気品ある佇まいになります。

北欧風

北欧風のテイストは、スウェーデンの住宅をイメージしており、水色やグリーン、赤などを使い、絵本に出てくるようなかわいらしいデザインです。

元々は雪の多い北欧での積雪対策として考えられた三角屋根が特徴で、レンガやタイルなども使い、オシャレに仕上げます。
ツートンカラーにしたり、あえてアースカラーを採用したり、レンガやタイルを随所に使うなど、個性を出しやすいデザインです。

アメリカン

アメリカンテイストは、北米の住宅によく見られるデザインで、その多くは「アーリーアメリカンスタイル」と言われます。細長い板を一枚ずつ合わせた「ラップサイディング」の外壁が大きな特徴で、水色や白など爽やかな色が使われたり、素朴さを出すためにブラウンやグリーンなどのアースカラーも人気です。

レトロな雰囲気で、ヨーロッパの味わいを醸し出すため、住宅街でもオシャレに個性を発揮できます。

外観Point

    外観は住まいの顔というほど重要なポイントです。住む方の好みに合わせ様々なデザインの外観写真をまとめました。真四角やコの字型、三角屋根や片流れ屋根、和風や洋風など。変形地に建った細長い家など、注文住宅ならではの面白い外観の家も存在します。外観を見ると家づくりの夢が広がりますね。ここでは、外観ばかりを集めた「外観」の写真集をご覧いただけます。あなたのお気に入りの外観写真を見つけて簡単に保存もできます。家に対するこだわりから、専門家がおすすめする住宅会社をご紹介いたします。ご希望の方はこちらから

実績豊富な約190社から無料で住宅会社紹介

動画動画で学ぶ「家づくり」

THEME RANKING

テーマ別 完成事例Theme Gallery

会員ログイン

メールアドレス
パスワード

マイページ登録がお済みでない方

マイページ登録はこちら

マイページでは、お気に入りの事例や写真を保管したり、住まいの相談窓口でアドバイスを受けたり、楽しい家づくりを進めるための様々な情報やサービスをご用意しています!