無料新規会員登録

会員登録してお気に入りの
写真を保存しよう!

\登録は簡単!無料です♪/

今すぐ登録する

登録せず、写真一覧へ戻る

会員登録すると嬉しい機能がいっぱい!

  • 家づくりの要望整理に役立つ
  • 施工会社の独自評価を見て選べる

掲載情報件数

完成事例 1532 件 | ハウスメーカー 23件 | 工務店 68件 |建築家 11 件 | リノベーション

  1. HOME注文住宅のハウスネットギャラリー
  2. 「テラス」事例写真一覧

テラス:事例写真一覧Case gallery

更新日:2024年4月8日

写真カテゴリーを選択

150件あります(1 - 60件目を表示)

業界20年以上のプロにあなたの
家づくりを質問できちゃいます!

ハウス仲人に相談

テラスの定義とは?

カフェにある屋外のスペースが「オープンテラス」と言われるように、テラスは、地面から一段高い場所に設置される、屋外のスペースです。屋内と一続きに設置され、建物の前面に作られます。バルコニーやベランダのように屋根や庇の有無は問われることはありませんが、多くの場合利便性を考慮して、屋根がつけられることが多いです。

テラスの中でも多くの人に好まれるのが、リビングから一続きになっている「リビングテラス」です。家の中でも一番広い空間となるリビングからテラスを繋げることで、開放感や奥行きを出すことができます。
また、テラスの中には「インナーテラス」と呼ばれるものもあります。インナーテラスは、半屋外空間のことを指し、天井や壁があり、必要に応じて開放し、外とのつながりを持ちます。

テラスがあるメリット

テラスがあることでどのようなメリットがあるのでしょうか。
ここでは主なメリットを3つ挙げました。一つずつ見ていきましょう。

開放感がある

特に、リビングの前面に設置する「リビングテラス」は、リビングから外につながる空間ができるため、部屋に開放感が生まれます。リビングからテラスに続く窓を大開口の窓にすることで、より開放感を出すことができますよ。窓を大きくすれば、採光も確保しやすくなり、室内からテラスの様子がよく見えるため、子どもが遊んでいても安心です。
また、部屋からテラスが一続きになっていることで、部屋自体を広く見せる効果もあります。

様々な用途に使える

テラスは、「アウトドアリビング」と呼ばれることもあるように、子どもの遊び場やレジャーなどに活用できます。
リビングの前面に設置すれば、室内からでも子どもの様子が確認できますし、バーベキューの時にも便利でしょう。また、カフェスペースとして利用したり、家具を置けば家族の憩いの場にもなります。

晴れた日に読書をしながらコーヒーを飲んだり、家事の合間に一息つける場所としても活用できるでしょう。テラスは使い勝手がよく、さまざまな用途に使えるのが大きなメリットです。

雨の日も活用できる

テラスは、多くの場合屋根をつけるため、庭とは違い雨の日でも活用できます。雨が降っていても洗濯物を干せたり、雨の日に退屈している子どもを遊ばせることも可能です。庭だけではなかなか雨の日まで活用できませんが、テラスを設置することで活用の幅が広がるのは嬉しいですよね。

テラスを作るときに考えるべきポイント

テラスを作るときには、事前に考えておくべきポイントがあります。住み始めてから後悔しないように、つくる前にきちんと考えておきましょう。

掃除のしやすさを考慮する

テラスはメンテナンスが必要な点がデメリットとして挙げられます。テラスの用途はさまざまあるため、バーベキューなどを頻繁にしていたら、掃除の手間が大きくなるでしょう。
テラスは室内と同じように定期的に掃除が必要ですが、掃除のハードルが高いとお手入れが行き届かず放置してしまい、結果あまり使わなくなってしまった・・・ということも少なくありません。

テラスをつくるときには、掃除のしやすい素材の床を選ぶ必要があります。水はけがいいもの、油汚れがつきにくいものなど、テラスの床材はプロに相談しながら慎重に選びましょう。

日当たりの良さを考慮する

せっかくテラスをつくっても、日当たりがよくなければメリットが半減してしまいます。大開口のリビングにテラスを合わせて開放感を演出しても、日当たりがよくなければ明るさを感じることはできません。
また、日当たりが悪いと洗濯物が乾きにくくなり、洗濯物干しのスペースとしては使いにくくなるでしょう。

テラスをつくる場合、日当たりの良さは事前に考慮して、テラスの用途を狭めてしまわないか検討しましょう。

テラスの用途を決めておく

なぜテラスを設置したいのか、目的を明確にしておくと自ずとテラスの広さやかけるコストも明確になります。バーベキューやレジャーなどアウトドアを楽しむのであればある程度の広さが必要になるでしょう。家族の憩いの場として家具などを置きたいのであれば、事前に家具の寸法なども測っておくと安心ですよね。
洗濯物をたくさん干したいのであれば、日当たりがよく雨の日でも干せるように屋根を大きめにつけるなど、用途によって必要な広さや形、コストは変わってきます。

テラスをどう活用していくかを、事前に家族で話し合っておきましょう。

テラスPoint

    注文住宅でテラスに憧れる方も多いのではないでしょうか。テラスは庭の一部を使ってリビングルームからの延長として設置される場合がほとんどです。木や、石・タイル・コンクリートなどを敷き詰めて、光や風を取り入れる落ち着きのある空間が生まれます。家族の憩いの場として、お友達を招いてホームパーティも面白そうですね。そんな素敵なテラス空間の写真ばかりを集めました。気になる写真は、簡単に保存もできます。テラスにこだわった家づくりを検討されている方は、専門家がおすすめする住宅会社をご紹介することも可能です。ご希望の方はこちらからどうぞ。

実績豊富な約190社から無料で住宅会社紹介

THEME RANKING

テーマ別 完成事例Theme Gallery

会員ログイン

メールアドレス
パスワード

マイページ登録がお済みでない方

マイページ登録はこちら

マイページでは、お気に入りの事例や写真を保管したり、住まいの相談窓口でアドバイスを受けたり、楽しい家づくりを進めるための様々な情報やサービスをご用意しています!