無料新規会員登録

会員登録してお気に入りの
写真を保存しよう!

\登録は簡単!無料です♪/

今すぐ登録する

登録せず、写真一覧へ戻る

会員登録すると嬉しい機能がいっぱい!

  • 家づくりの要望整理に役立つ
  • 施工会社の独自評価を見て選べる

掲載情報件数

完成事例 1532 件 | ハウスメーカー 23件 | 工務店 68件 |建築家 11 件 | リノベーション

  1. HOME注文住宅のハウスネットギャラリー
  2. 「スタイリッシュモダン」事例写真一覧

スタイリッシュモダン:事例写真一覧Case gallery

更新日:2024年4月11日

写真カテゴリーを選択

88件あります(1 - 60件目を表示)

業界20年以上のプロにあなたの
家づくりを質問できちゃいます!

ハウス仲人に相談

スタイリッシュモダンの特徴

スタイリッシュモダンは、現代的で機能性も兼ね備えたシンプルなデザインのスタイルです。一般的に「モダン」と聞くと、白黒でコントラストがついているイメージをされるかもしれませんが、昨今の「モダン」はもう少しソフトな印象になっています。白、黒、グレーの色味にマット感を加え、温かみや柔らかさを出しているのも特徴の一つです。
また、都会的で高級感のあるデザイン、シンプルで直線的なデザインが特徴で、開放的な間取りや大きな窓を取り入れて、洗練されたイメージを作り出します。

スタイリッシュモダンは、デジタル家電との相性もいいので、家具家電には最新のテクノロジーを取り入れ、機能性、利便性を高めるなど、見た目と機能性を両立できるため、都会的な印象が好きなご家族に人気のスタイルです。

スタイリッシュモダン:外観のポイント

では、スタイリッシュモダンの外観にするには、どこに気をつけたらいいのか、重要なポイントを3つご紹介します。

凹凸の少ないシンプルな形にする

スタイリッシュモダンの住宅は、凸凹が少なく直線的なデザインが特徴です。よく見られるのが箱型のシンプルなお家ですね。直線的なデザインの外観は、オシャレでスッキリとした印象を与えます。現代的な雰囲気を兼ね備えているため、都会で建てる3階建ての注文住宅などでも人気のスタイルです。
2階建て、3階建てはシンプルに箱型にするのがおすすめですが、平屋の場合は横に長く伸びる長方形にするとスッキリ見えます。

かわいらしい三角屋根や、曲線的なアーチなどを加えてしまうと、スタイリッシュな印象からかけ離れてしまうため、注意しましょう。

カラーは黒・白・グレーで統一する

スタイリッシュモダンの場合、黒・白・グレーのカラーで統一すると、都会的で洗練された印象になります。これら3つのカラーによっても、外観のイメージは大きく変わります。
例えば白一色なら爽やかでスッキリとした印象になりますよね。黒一色であれば重厚感がありかっこいい雰囲気に、グレーはエレガントで上品なイメージに仕上がります。どのような印象に見せたいのかで外観のカラーは変わってくるので、ご家族の好みを確認しておきましょう。

一色だと物足りない、重苦しくなってしまう場合は、白とダークグレーを組み合わせてツートーンで仕上げるのもおすすめです。

窓を工夫する

スタイリッシュモダンの外観では、窓の形や配置が重要です。これによって、外観から受けるイメージやオシャレさは大きく変わってきます。
スタイリッシュモダンの家の場合、窓の配置も”直線”を意識しましょう。横のライン、縦のラインを意識して、均等に並べるなど統一感を出すことが大切です。

また、一つ大きな窓を取り入れると、開放感が出て都会的なイメージに仕上げることができます。窓の形や配置を工夫して、洗練されたイメージの外観を作り上げましょう。

スタイリッシュモダン:内装のポイント

次に、スタイリッシュモダンで作る内装のポイントを見ていきましょう。

リビングは開放感を意識する

スタイリッシュモダンの家のリビングは、開放感を意識しましょう。このスタイルは吹き抜けとの相性がよく、大きな窓を取り入れることで採光も確保できます。広さに余裕がない場合は、高天井にするだけでも開放感が得られます。

もう一つ、スタイリッシュモダンと相性がいいのが、リビング階段です。オープン型でオシャレなリビング階段を設置することで、リビングがワンランクアップし、洗練されたイメージになりますよ。

ベーシックカラーで統一する

スタイリッシュモダンの内装に使うカラーは、白や黒、グレーに加えて、ベージュやブラウンなどのベーシックカラーで統一しましょう。
これらの色味で統一することで、部屋全体が品のあるイメージになります。いわゆる”カラフルな色味”はスタイリッシュモダンでは違和感が出てしまうため、差し色を加えたい場合は、深いブルーや緑などのネイチャー色を検討しましょう。

家具や見せる収納は少なめにする

スタイリッシュモダンは、無駄のないスッキリとした空間が特徴です。
家を建てるとどうしても新しい家具をたくさん揃えたくなりますが、スタイリッシュモダンの場合、家具をあちこちに配置するのはおすすめしません。ダイニングテーブル、椅子、ソファ、テレビ台など、生活に必要な家具だけに留めておくと、全体がスッキリとまとまります。

また「見せる収納」は、スタイリッシュモダンでは逆効果です。物を少なく見せるように、このスタイルでは「隠す収納」を意識しましょう。小物類は扉のついた収納棚に納められるように、収納を多めに確保しておくと安心ですね。

間接照明で洗練された雰囲気を演出する

スタイリッシュモダンでは、部屋全体を明るく照らすよりも、必要な場所で必要な明かりを取り入れましょう。これによって、メリハリのある空間になります。
埋め込み式のダウンライトや間接照明を使って、都会的で洗練されたイメージに仕上げるといいでしょう。

スタイリッシュモダンPoint

    スタイリッシュモダンとは、装飾を排除したデザインが特徴。ガラスやシルバーフレームの家具などが似合う空間です。やわらかな曲線ではんく、直線で構成されたシンプルなスタイルもポイント。格好良さとシンプルさを兼ね備えた、「スタイリッシュモダン」な空間の写真を集めました。気になる写真は簡単に保存することもできます。「スタイリッシュモダン」な雰囲気の家づくりを検討されている方は、専門家がおすすめする住宅会社をご紹介することも可能です。ご希望の方はこちらからどうぞ。

実績豊富な約190社から無料で住宅会社紹介

THEME RANKING

テーマ別 完成事例Theme Gallery

会員ログイン

メールアドレス
パスワード

マイページ登録がお済みでない方

マイページ登録はこちら

マイページでは、お気に入りの事例や写真を保管したり、住まいの相談窓口でアドバイスを受けたり、楽しい家づくりを進めるための様々な情報やサービスをご用意しています!