無料新規会員登録

会員登録してお気に入りの
写真を保存しよう!

\登録は簡単!無料です♪/

今すぐ登録する

登録せず、写真一覧へ戻る

会員登録すると嬉しい機能がいっぱい!

  • 家づくりの要望整理に役立つ
  • 施工会社の独自評価を見て選べる

掲載情報件数

完成事例 1363 件 | ハウスメーカー 20件 | 工務店 62件 |建築家 11 件 | リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 「バルコニー」事例写真一覧

バルコニー:事例写真一覧Case gallery

投稿日:2023年1月7日 / 更新日:2023年2月6日

写真カテゴリーを選択

住まいの専門家があなたのイメージに合う
住宅会社を3社ほどご紹介します!

住宅会社の紹介をうける

122件あります(1 - 60件目を表示)

住まいの専門家があなたのイメージに合う
住宅会社を3社ほどご紹介します!

住宅会社の紹介をうける

バルコニー、ベランダ、テラスの違い

家を建てるときに、バルコニーの有無やどんな広さにするかなど、悩みますよね。
まずは、バルコニーと似たような用途として使われる「ベランダ」「テラス」との違いについて解説します。

バルコニー

バルコニーは、2階以上に設置され、屋根のない形状のものを指します。通常、家やマンションの上階からせり出しているような形で設置されています。
屋根がないため、部屋の中に光を取り入れやすいのが特徴です。一方で、雨の日は洗濯物を干しにくいというデメリットも。
また、下階の屋根を利用して作られるものを「ルーフバルコニー」といい、場合によっては通常のバルコニーよりも広く活用できます。

ベランダ

ベランダは、建物からせり出しているスペースで、屋根や庇(ひさし)をつけたものを指します。また、バルコニーが2階以上に設置することが義務付けられているのに対し、ベランダには階数の定義がありません。1階でも2階でも設置することができます。

屋根がついているため、洗濯物を干したり、プライバシーの確保にも役立ちます。一方で採光の確保が難しいというデメリットもあるため、窓を増やす、窓の位置を考えるなどの工夫は必要でしょう。

テラス

テラスは1階の部屋と同じ高さで作られた、外の空間を指します。バルコニーやベランダに比べ、テラスは開放的な空間として作られることがほとんどです。
地面から一段上げ、部屋からの延長線上に作られるため、部屋を広く見せる効果が高く、リビングの延長に設置されることが多いです。

バルコニーの活用方法5選

バルコニーの活用方法は様々です。
趣味のスペースや遊び場など、作る場所や形、広さによって様々な使い方ができます。バルコニーの活用法を一つずつ見ていきましょう。

リラックススペース

お気に入りのイスを一つ置けば、バルコニーも立派なリラックススペースになります。
広めのバルコニーであれば、テーブルセットを置くとカフェ気分も味わえます。好きなコーヒーを飲んでゆったりしたり、読書をするなど、自分の時間をバルコニーで過ごすのもいいですよね。

子どもの遊び場

ルーフバルコニーなどのように、広さがあるバルコニーは、子どもの遊び場としても活用できます。おもちゃを置いておくだけで、立派なキッズスペースにできるのです。走り回ったり、シートを敷いてピクニック気分で屋外でランチを楽しむのもいいでしょう。
また、子どもだけでなく、ペットの遊び場としても、バルコニーは最適です。

バーベキューなどのイベントスペース

広いバルコニーに限られますが、屋外の広いスペースはバーベキューなどのイベントスペースとしても活用できます。
家族や友人を招いてバーベキューやホームパーティを開いてもいいですね。室内への導線も確保されているので、準備もしやすいでしょう。

ガーデニング

バルコニーは、ガーデニングスペースとしても活用できます。
プランターや植木鉢を揃えて、子どもと家庭菜園を楽しんだり、好きな花を育てたりと、楽しみが広がります。

部屋を広く見せる

室内から続いた空間になるバルコニーは、部屋を広く見せる効果もあります。
タイルを敷いたり、ウッドデッキなどのアイテムを使って、部屋と同じ雰囲気にすると、より視覚効果が優位になるでしょう。

ベランダをオシャレにするアイテム

ベランダは通常、コンクリートの床になります。それだと味気ない雰囲気なので、家や部屋のテイストに合わせてアイテムをチョイスすると統一感が生まれ、よりオシャレなバルコニーになりますよ。
では、ベランダに使えるオシャレアイテムを一つずつ見ていきましょう。

ウッドデッキ

ウッドデッキは室外に使われる素材としても人気ですが、ベランダに敷くことで、一気にオシャレな空間になります。
天然木を使用する場合、ハードウッドの方が長持ちし、メンテナンスも楽です。また、さらに安価なもので、人工木もあります。人工木には樹脂が含まれているため、メンテナンスがより楽になりますよ。

人工芝

人工芝もウッドデッキと同じく人気の素材です。子どもやペットの遊び場として活用する場合は、けがをしにくい人工芝がおすすめです。
ホームセンターなどで購入できるため、比較的安価に設置することができます。雨水を含んでしまうため、水はけのよいものを選びましょう。

タイル

タイルもベランダの雰囲気をガラッと変えてくれます。色も様々あるため、お好みのカラーを選ぶことができます。
ジョイントタイプのものはホームセンターでも手に入るため、手軽に取り入れられますよ。見た目にも高級感があり、掃除も水を流すだけで事足りるため、メンテナンスが楽なのも特徴です。

テーブルセット

バルコニーにテーブルセットを置くと、カフェスペースのような雰囲気を演出でき、バルコニーが一気にオシャレになります。
テーブルセットを置くスペースがない場合は、折りたためるイスやベンチストッカーなどもおすすめです。

お気に入りの家具を置いて、バルコニーをオシャレに活用しましょう。

バルコニーPoint

    バルコニーは洗濯物干しだけではなく外観デザインのポイントとしても非常に重要です。最近では、バルコニーを広めに設けテーブルやイスなどを設置しセカンドリビングの様に使用する方も増えているようです。そんな「バルコニー」にこだわった写真ばかりを集めました。バルコニーから光や風を取り入れるため、大開口を設けて解放感を演出することも可能。注文住宅だからこその大空間のバルコニーは必見です!気になる写真は簡単に保存することもできます。バルコニーにこだわった家づくりを検討されている方は、専門家がおすすめする住宅会社をご紹介することも可能です。ご希望の方はこちらからどうぞ。

実績豊富な約190社から無料で住宅会社紹介

THEME RANKING

テーマ別 完成事例Theme Gallery

会員ログイン

メールアドレス
パスワード

マイページ登録がお済みでない方

マイページ登録はこちら

マイページでは、お気に入りの事例や写真を保管したり、住まいの相談窓口でアドバイスを受けたり、楽しい家づくりを進めるための様々な情報やサービスをご用意しています!