無料新規会員登録

掲載情報件数

完成事例 1372 件 | ハウスメーカー 19件 | 工務店 68件 |建築家 15 件 | リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 菊池建設
  3. 施工事例一覧
  4. 広間の茶室のある家

ハウスメーカー神奈川県横浜市鶴見区鶴見中央

菊池建設

檜を使った住宅建築一筋に歩んできた、木造建築のエキスパート

施工可能エリア:東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県、静岡県(静岡市のみ)

強み:
スタイル|純和風
仕様設備|高耐震・高耐久

情報公開度

4.5

情報公開度

坪単価

60~100万円

坪単価

会社DATA

施工事例

23件

標準仕様書

あり

お客様の声

2件

事例お気に入り登録

広間の茶室のある家

端正な切妻瓦屋根の軒先が軽快ながら落ち着いた印象を与える佇まい

端正な切妻瓦屋根の軒先が軽快ながら落ち着いた印象を与える佇まい

磨き丸太の柱・桁で支えられた玄関下屋庇

磨き丸太の柱・桁で支えられた玄関下屋庇

茶事の際にはお客様の入口にもなる広縁に向かって飛び石と沓脱石が配置された庭には蹲(つくばい)を設けました

茶事の際にはお客様の入口にもなる広縁に向かって飛び石と沓脱石が配置された庭には蹲(つくばい)を設けました

土間納まりのシューズクロークを設けることで下駄箱を無くし、広さと使い勝手良さを確保した玄関

土間納まりのシューズクロークを設けることで下駄箱を無くし、広さと使い勝手良さを確保した玄関

ホール片隅には、お客様を迎える心づくしの設えを楽しむ小さな飾り棚を設けました

ホール片隅には、お客様を迎える心づくしの設えを楽しむ小さな飾り棚を設けました

畳敷き広縁入口の玄関土間には沓脱石を設え、壁の出隅角に細竹を使うなど数寄屋造りの趣を取り入れました

畳敷き広縁入口の玄関土間には沓脱石を設え、壁の出隅角に細竹を使うなど数寄屋造りの趣を取り入れました

絞り丸太の床柱、琵琶床と正面の一間の床框を設えた表千家の広間、松風楼(しょうふうろう)を写した8帖の和室

絞り丸太の床柱、琵琶床と正面の一間の床框を設えた表千家の広間、松風楼(しょうふうろう)を写した8帖の和室

絞り丸太の床柱、琵琶床と正面の一間の床框を設えた、表千家の広間松風楼(しょうふうろう)を写した8帖の和室

絞り丸太の床柱、琵琶床と正面の一間の床框を設えた、表千家の広間松風楼(しょうふうろう)を写した8帖の和室

端正な切妻瓦屋根の軒先が軽快ながら落ち着いた印象を与える佇まい 磨き丸太の柱・桁で支えられた玄関下屋庇 茶事の際にはお客様の入口にもなる広縁に向かって飛び石と沓脱石が配置された庭には蹲(つくばい)を設けました 土間納まりのシューズクロークを設けることで下駄箱を無くし、広さと使い勝手良さを確保した玄関 ホール片隅には、お客様を迎える心づくしの設えを楽しむ小さな飾り棚を設けました 畳敷き広縁入口の玄関土間には沓脱石を設え、壁の出隅角に細竹を使うなど数寄屋造りの趣を取り入れました 絞り丸太の床柱、琵琶床と正面の一間の床框を設えた表千家の広間、松風楼(しょうふうろう)を写した8帖の和室 絞り丸太の床柱、琵琶床と正面の一間の床框を設えた、表千家の広間松風楼(しょうふうろう)を写した8帖の和室

家づくりDATA

工法構造 木造軸組工法
建築面積 --
延床面積 129.72m2 / 39.24坪
工事期間 5ヶ月
坪単価 --
本体価格 3,000万円台
建築地 神奈川県平塚市
竣工年 2017年
お問い合わせ先 詳しい情報や家づくりについては、ハウスネットギャラリー事務局が中立的な立場でご案内いたします。
電話:0120-406-212 (定休:水曜日 受付時間10:00~18:00)

テーマDATA

テーマ名 2世帯住宅
二世帯タイプ完全共有型

広間の茶室のある家

■お客様の声

1人暮らしの母親と同居するために建築した住まい。陽当たりと風通しの良い住まいを実現するために南面向きの土地を探して購入して土地に合わせた注文住宅を建ててもらえる会社を探しました。
長年、表千家の茶道を嗜んできたこともあり、自宅を新築する際には是非とも茶室を実現したいと考え、数社の建築会社と打ち合わせました。菊池建設の提示したプランは唯一、玄関の西隣に和室を配置したもので、茶道を行う上でもお客様と亭主、それぞれの動線をよく考慮した使いやすい間取りでした。茶室の決まりごとに詳しく、打ち合わせも事細かな説明をしなくても理解してもらえる信頼感が他社よりも大きかったことが決め手になりました。

■担当者の工夫したポイント

茶道の所作を行うためには畳の大きさが肝心で、京間の和室を取り入れることが設計のポイントになりました。建物全体は関東間の柱間隔で構築されているなかに、異なる柱間隔の京間の部屋を耐震性能も損なうことなく計画するのは間取りの工夫が必要で、設計者の技量が問われる仕事でしたが上手くまとめることができました。

▼お問い合わせは全て無料です!▼

会社選びは担当者によって決まります!当サイトでは経験豊富な担当者が対応します。

菊池建設の事例一覧に戻る

マイページにログインすると、
お気に入り機能が使えるようになります!

マイページ登録がお済みの方

新規会員登録