掲載情報件数

完成事例 1363 件 | ハウスメーカー 20件 | 工務店 62件 |建築家 11 件 | リノベーション

  1. HOMEHOME
  2. 完成事例を見る
  3. モデルハウス

モデルハウス 事例一覧

投稿日:2023年1月16日 / 更新日:2023年2月6日

建築費などの詳細情報も画像クリックでチェックできます。モデルハウスで気になる事例を見つけてまとめてお問い合わせ!

家づくり全般を専門家に相談する

155件あります(1 - 30件目を表示)

家づくり全般を専門家に相談する

モデルハウスとは

モデルハウスとは、住宅メーカーや工務店が家具や設備をおいて販売促進に使われています。
間取りや雰囲気、導線を確認できるため家づくりや生活イメージの参考になります。「モデルハウス」と呼ぶ場合は、一戸建てを指すのに対して、マンション販売の場合は「モデルルーム」という呼び方をします。

モデルハウスを購入するメリット

モデルハウス購入のメリットについて、解説します。

注文住宅よりも安く購入できる可能性

モデルハウスを購入するメリットは、物件がすでに出来上がっているので注文住宅よりも安く購入できる可能性があることです。

安く購入できる可能性がある理由としては、新築からすでに年数が経過している場合や人の出入りによって多少の損傷があるからです。内装や家具、生活導線を確認して気に入っていれば購入に動くのも良い選択肢と考えられます。

イメージが掴みやすい

モデルハウスは、すでに間取りが決まってることに加えて、家具や設備が設置されており生活のイメージがしやすいのがメリットです。

実際に体験することができるので、こんなはずじゃなかったという後悔を未然に防ぐことができます。

モデルハウス購入のデメリット

次に、モデルハウス購入のデメリットについて解説します。

生活しにくい立地の場合も

分譲地に建てられているモデルハウスの場合は、そこから動かすことはできません。
外装や内装、設備は気に入ったが、子供の学校が遠い、スーパーが徒歩圏内にない等の不便があるかもしれません。

立地も考慮に入れて購入を検討しましょう。

人気のモデルハウスは抽選になる

人気のモデルハウスは、当然気にいる方も多くいるので抽選で決まる場合があります。先着順ではなく、公平性の担保として抽選になるケースが多いことは頭に入れておきましょう。

中古物件のため、住宅瑕疵担保責任保険に加入できない可能性も

住宅瑕疵担保責任保険とは、新築住宅に瑕疵があった場合に保険金が支払われる制度です。モデルハウスは、新築の状態から1年以上経過しているケースが多くその場合は加入できません。
なので、住んでみた後に隠れた瑕疵が見つかっても保険の適用範囲外になります。

保険は国土交通大臣が指定した「住宅瑕疵担保責任保険法人」の保険に限られるので、購入の際はハウスメーカーに確認することをおすすめします。

2023年人気住宅会社ランキング

モデルハウスPoint

実際に見て触って体験できるモデルハウスを集めてみました。ここに掲載されているモデルハウスは、実際に住宅展示場や街角で見学することができるものばかりです。広さや工法、テイストも様々あるので、自分のつくりたい家のイメージを固めていくのにもモデルハウスは参考になります。
▼このテーマの注文住宅を建てた実績のある住宅会社を紹介できます。
【ハウス仲人】までお気軽にお問合せください。

家づくりコンシェルジュ

モデルハウスアクセスランキングRanking

集計期間:2023年01月1日~2023年01月31日

テーマ別 完成事例Theme Gallery